クレジットカード現金化は違法か?

クレジットカード現金化は違法か?

キャッシュバック方式の販売方法は「不当景品類及び不当表示防止法 」で分類されるところの「もれなく型」に該当します。したがって、通常の景品提供であればその最高額は総取引額の 10%以下に規制されますが、「もれなく型」の「キャッシュバック」は例外的な景品となるため取引額の10%以上を合法的に提供することができるということが法的根拠でした。

当時は改正貸金業法の影響で、急にお金を借りれなくなった人が数十万~百万人以上増えたとも言われました。お金を借りられなくなった人たちが闇金に流れるのを予防したいという警察をはじめ金融庁・経済産業省・消費者庁などの目論見があったと思われます。
ただ、闇金は取り締まることが難しいので、クッションとなるべきクレジットカード現金化業者を標的にした形です。

結局、厳しい取り締まりはキャッシュバック方式の現金化業者に対して出資法違反で逮捕し、ある程度効果があったものの、嗜好品などを販売する買取方式の現金化業者は違法とはいえず、現在も合法なサービスとして残っています


トラックバックURL

http://xn--lckh1a7bzah4vueo733at9dvn2bpx7ciiybe96b.net/ihou/120.html/trackback

ゲーム